保護者のみなさまへ

小学校の英語教育が
変わります
~2020年から小学5年生以上は
英語が「教科」に~

詳細はこちら
2020年新たな英語教育制度がスタート|子供英会話・こども英語教室のECC KIDS2018年新制度への移行が開始|子供英会話・こども英語教室のECC KIDS

2020年 新たな英語教育制度がスタート

2020年から全面実施される小学校の新たな英語教育制度。小学5・6年生で英語が正式な「教科」となり、年間70時間の授業が行われるようになります。現行の学習指導要領では、コミュニケーションの素地を養うことが目的でしたが、2020年から始まる英語教育制度では、読むこと、書くことに加え、文法学習も始まります。検定教科書が配布され、他の教科と同じようにテストで成績がついたり評価されたりするようにもなります。小学3・4年生には英語を慣れ親しむことを目的とした年間35時間の「外国語活動」が必修化されます。

2018年から新制度への移行が開始

新たな英語教育制度の円滑な導入に向け、移行措置案も出されています。具体的には 小学3・4年生には年間15時間の外国語活動の時間が新設され、小学5・6年生には、現在35時間の英語の時間に15時間が追加され、年間50時間の英語の時間が設けられるようになります。

幼児のお子さまをお持ちの
保護者のみなさまへ

幼児のお子様をお持ちの保護者のみなさまへ

幼児は遊びや日常生活の中で、自然にことばを獲得していき、6歳頃までに言語の機能を一応完成させると言われています。幼児は聞いた音をかたまりでとらえ、そのまま再現することができます。
特に、3歳から4歳にかけては、ことばを一番多く、急激に覚える時期です。母語と英語の区別なく、言葉を素直に受け入れられるこの時期から外国語学習を始めることで、無理なく自然に習得できることが最大のメリットです。

小学生のお子さまをお持ちの
保護者のみなさまへ

小学生のお子様をお持ちの保護者のみなさまへ

小学生でスタートするメリットとしては高い学習動機を得られることにあります。小学校低学年までに英語を学習した児童は、そうでない児童に比べると、その後の英語学習における意欲や積極性が高い傾向があります。
また小学生になると、集団生活のルールを守ることができるようになり、自主的な学習が可能になります。そして知的好奇心も大きく発達し、読み書きに関しても興味を持つようになります。こうした時期に、家庭学習の習慣を確立させておくことは、その後の子どもの一生を左右するほど大事なことです。

「中学・高校・大学入試への影響」

中学校

中学入試への影響|子供英会話・こども英語教室のECC KIDS

中学校は2021年から新学習指導要領が実施されます。今回の改訂で、4技能(聞く、話す、読む、書く)のうち、「話す」目標が「やり取り」と「発表」の2つに分けられ、より「話す」領域に重きが置かれるようになります。「思考力、判断力、表現力」をつけることが新しい目標となり、例えば、英語で聞いたり、読んだりした内容について考えや意見をまとめて話したり、書いたりして伝えるという目標が増えます。また、小学校で英語が教科になるため、中学校で学ぶ語彙数も1600~1800語に増加し(現行1200語)、高校で学習する文法項目のいくつかは、中学校で学習することになります。

大学入試

大学入試への影響|子供英会話・こども英語教室のECC KIDS

大学入試については、2024年度以降、民間の4技能型試験に移行する方向で検討されています。2023年度までは、「読む」「聞く」を中心としたマークシート方式の2技能型試験と、民間試験を活用した4技能型試験が併用される予定ですが、現段階でも「話す」「書く」力が測れる民間の4技能型試験を活用する大学が増加しています。
高校3年生の時点で、自分の考えや意見を論理的にまとめて伝える高い英語力が求められるようになります。

中学・高校・大学入試への影響|子供英会話・こども英語教室のECC KIDS

急速にグローバル化する社会を背景に、日本の英語教育は今、大きく変わろうとしています。「英語を学ぶ」ことだけではなく、「英語を使って何ができるようになるか」が、教育目標に掲げられています。

ECCでは、お子様の将来の可能性を広げ、社会でのびのびと活躍できる力をはぐくんでいただけるよう、高校3年生で英検®2級~準1級レベルの英語力をつけることを目指したアカデミックコースや、小学校の英語教科化を前に、高学年に新しいプログラム内容を提供して参ります。

ECC KIDSのコース

年齢別コース

ECC KIDSのレッスンは年齢に応じて最も学習効果が得られるカリキュラムとなっています。

中学生コース(中学1~3年生)|子供英会話・こども英語教室のECC KIDS

中学生コース(中学1~3年生)

理論と実践を組み合わせたレッスンで、学校での英語学習にも役立つ英語力を身につけます。

詳細はこちら

スタイル・目的別コース

ECC KIDSでは通われる方のスタイルや目的に合わせたコースも用意しています。

レッスン以外のサポート

英語ができるようになることだけがゴールではありません。進学・留学・イベントなど、語学を通じて、わかりあえる喜びを。夢を抱き、かなえていくステージをご案内します。

ECC KIDSを選ぶ理由

ここが違う!ECC KIDS 5つの特長|子供英会話・こども英語教室のECC KIDS

  1. 1. レッスン|子供英会話・こども英語教室のECC KIDS

    レッスンを
    楽しみながら
    たしかな英語力が
    確実に身につく

  2. 2. コース|子供英会話・こども英語教室のECC KIDS

    年齢や学年に
    応じた最適な
    コースをご用意

  3. 3. 講師|子供英会話・こども英語教室のECC KIDS

    ECC独自の厳しい
    採用基準を満たした
    プロの講師

  4. 4. 教材|子供英会話・こども英語教室のECC KIDS

    楽しく英語が
    身につく
    ECCオリジナル
    教材

  5. 5. スタッフ|子供英会話・こども英語教室のECC KIDS

    日本人スタッフに
    よる安心の
    サポート

お子さまをECC KIDSに通わせて良かったことを教えてください

英語への抵抗感が無くなったという声が多く寄せられました。
英語が好きになったり、日常でも英語を使うようになるといった変化も、嬉しいお声として頂きました。

英語に対する
抵抗感が無くなった

  • 習った外国語を日常でも
    使おうとするようになった
  • 英語が好きになった・
    英語のリズムや発音が身についた

その他の声

  • ・英語を聞き取れるようになった。
  • ・外国人に抵抗が無くなった。
  • ・通学することを楽しみにするようになった。
  • ・英語の歌を口ずさむようになった。

ECC KIDSの授業料

ECC KIDSの授業料は各コースによって異なります。(※授業料以外に年間教材費と諸経費がかかります。)
詳細は各コースページから御覧ください。

子供向け英会話教室の見学説明会 実施中!

気軽に始めて
しっかり英語が身につく!

お子さまの年齢・目的に合わせた、
各種コースをご用意しております。

お問い合わせはこちら

よくある質問

キッズイングリッシュワールドの講師はどんな人?

ECCの厳しい採用基準を満たし、教育者としての素質を備えた外国人講師・バイリンガル講師がレッスンを担当します。子どもが大好きな先生が、英語だけでなく英語圏の文化・習慣を楽しく教えてくれます。

ウチの子は今1歳ですが、いつから始められますか?

1歳半のお子さまから外国人講師とのレッスンを始めていただけます。外国人講師と一緒に英語にふれながら、歌を歌ったり、踊ったり。英語にふれ始める時期に"早すぎる"ことはありません。早ければ早いほどお子さまの可能性は広がります。

英会話教室によっては高額なテキスト・教材を購入しなくてはならないところもあるようですが、ECCの教材費はいくらぐらいですか?

教材費は年間12,100円から32,940円の間となっており、テキスト、ワークブック、自宅学習用音声教材などが含まれています。またレッスン内ではテキストだけでなく教室備え付けの教具(外国から直輸入したカラフルなポスター、英語の絵本、おもちゃ、カード)や教室全体を使って、身体を動かしながらのレッスンとなります。楽しいレッスンで子どもたちはのびのびと楽しく学んでいます。

兄弟・姉妹で通わせたいのですが…

ECC外語学院のレッスンは年齢・レベルに応じて最も学習効果が得られるようなカリキュラムとなっています。1歳半から3歳、3歳、4~5歳、小学校1~3年生、小学校4~6年生でクラスが分かれています。またご兄弟・姉妹で同時にご入学いただくと入学金が0円(通常8,640円・税込)になります。

最新インフォメーション

  • ECCオリジナル ディズニーキャラクター壁紙プレゼント!
  • オンライン子ども英会話
  • 英検Jr.®成績優秀者発表
  • 安心して学べる社団法人全国外国語教育振興協会加盟校
  • 新教材登場!ECC Funtalk
  • ECCフォリラン!