コース・授業料

子供向け英会話の開講コース一覧

年齢経過による
学習能力グラフ

※『早期英語教育』松畑煕一編 大修館より
  • 条件学習

    子どもが母国語を習得する際に行っている学習方法で、言語を習慣として習得していくことです。

  • 概念学習

    文法規則の積み上げを核とした分析的・概念的なアプローチによる学習方法です。

データで見る
子供向け英会話教室 ECC KIDS

お子さまの性別

男の子も女の子もほぼ同じ割合になりました。
ECC KIDSは男の子も女の子も、みんなが通いやすいスクールです。

お子さまに英会話を習わせようと思った
理由を教えてください

お子さまの将来を見据え、小さいころから英語に楽しく触れさせたいという想いから
英会話を検討するようになった方が多いようです。

将来、受験に
必要になるから
16%
小学校で英語が
義務教育化されるから
6%
幼少期に英語を身につけさせた方が長期的に得だから 23%
子どもに英語を
好きになってほしいから
23%
子どもが英語を
習いたいと言ったから
8%
小さいころから
子どもに色々な経験を
させておきたいから
16%
その他 8%

その他の理由

  • ・将来、確実に必要となるものだから。
  • ・自分が英語を話せなくて困ることがあったため。
  • ・小さい頃から英語の音に慣れて欲しいから。
  • ・英語を話せて当たり前の時代なので。

お子さまをECC KIDSに通わせて
良かったことを教えてください

英語への抵抗感が無くなったという声が多く寄せられました。
英語が好きになったり、日常でも英語を使うようになるといった変化も、嬉しいお声として頂きました。

英語に対する
抵抗感が無くなった

  • 習った外国語を日常でも
    使おうとするようになった
  • 英語が好きになった・
    英語のリズムや発音が身についた

その他の声

  • ・英語を聞き取れるようになった。
  • ・外国人に抵抗が無くなった。
  • ・通学することを楽しみにするようになった。
  • ・英語の歌を口ずさむようになった。

その他のデータの詳細

ECC KIDSでは最も学習効果が得られるよう、この理論に基づいて、
外国人講師・バイリンガル講師による最も適切な指導方法を
それぞれの年齢に応じて導入しています。

キッズイングリッシュ
ワールドコース

外国人の先生とのレッスンや海外の異文化を体験できる様々なイベントを通して、
お子さまの会話力だけではなく、「話す勇気」や「人を思いやる心」もはぐくみます。

スーパーマスターコース

外国人講師とバイリンガル講師のペアティーチングによって、
『聞く』『話す』『読む』『書く』の4技能を集中的に学び、総合的な英語力を着実に身につけます。

中学生コース

理論と実践を組み合わせたレッスンで、学校での英語学習にも役立つ英語力を身につけます。

詳細はこちら

多様なレッスンスタイルで、子ども達の学ぶ意欲に応えます。

小学生からの資格対策

「英検」対策もばっちり!短期集中で合格がグッと近づく充実のコース。

お子さま1人1人に応じた
レッスンスタイルをご用意

講師と1対1のマンツーマンレッスン。
またパソコンを使って自宅で気軽に学習することもできます。

見学説明会 実施中!

気軽に始めて
しっかり英語が身につく!

お子さまの年齢・目的に合わせた、
各種コースをご用意しております。

お問い合わせはこちら

<年齢別コースのご紹介>

  • 1歳半・2歳・3歳コース 1歳半・2歳・3歳コース

    約40曲のマザーグースやECC オリジナルソングを通して、英語の音とリズムに慣れ、日常で使う英語表現の習得を目指します。
    All in Englishの環境の中で、年間200語以上の単語を学びます。

  • 3歳コース 3歳コース

    絵本の読み聞かせを通して、聞いて内容を推測する力、英語での自然なやりとりに慣れることを目指します。
    また、パズルを使用し、大文字のアルファベットの認識を始めます。

  • 4・5歳コース 4・5歳コース

    身近な5つの場面をテーマに、年間40文を学習。自分のことについてセンテンス(文)で言えるようになることを目指します。
    大文字、小文字のアルファベットとフォニックス学習(音声指導)を開始します。

  • 小学1・2・3年生コース 小学1・2・3年生コース

    学校での生活、週末の過ごし方など、自分のことについて発表したり、相手に質問したりできるようになる力をつけます。
    単語、英文の書写を開始します。

  • 小学4・5・6年生コース 小学4・5・6年生コース

    世界の有名な観光地や、熱帯雨林に住む動物など、幅広いテーマについて学習します。また、海外でのショッピングやレストランでの会話など、日常会話の習得も目指します。
    現在形、過去形、未来形の概念を理解し話すことを目指します。

  • スーパーマスターコース スーパーマスターコース
    スーパーマスターコース

    外国人講師とバイリンガル講師のペアティーチングにより、資格試験チャレンジなどを目指します。