新教材Funtalk 4歳~5歳クラス

録音/音声ペン「Funtalk」をなぜ導入したのでしょう?

ペンでタッチするだけで、音声が聞けたり、声を録音できたり…
お子様にとって自宅学習がより楽しいものになり、自然と英語に触れる機会が増えるように、録音/音声ペン「Funtalk」を導入しました。
「Funtalk」を使うことで楽しみながら自らたくさん英語に触れ、週1回のレッスンにプラスして、さらに自宅での効果的な英語学習量アップにつながります。
2012年を皮切りに今後も「Funtalk」の導入対象クラスを増やしていく予定です。

自分のペースでどんどんペンをタッチ!
外国人の発音や音楽を何度も聞いたり、自分の発音を録音したり…。
楽しみながら繰り返すことで、自然と英語に触れていきます。

ポイント

<再生機能>

ペンの先で文字やイラスト、アイコンなどをタッチすると、それらに対応した音声や音楽が再生されます。

"聞く" "話す" の反復練習が英語の学習にはとても大切。
「Funtalk」で自分の声を"録音→聞く→発音チェック"を繰り返しながら、外国人との発音の違いをその場で感じ、声にすることで自然と正しい発音を習得します。

ポイント

<録音機能>

まず外国人の正しい発音を聞いて、自分の発音をペンに録音します。
そのあと、正しい発音と録音した自分の発音を比べてみましょう!

「Funtalk」はお子様でも簡単に使える上、持ち運びも楽々!自宅だけではなく、外出先や車の中など、いつでもどこでも、楽しくホームワークができます。
英語に触れる時間がどんどん増え、週1回のレッスンにプラスしてより効果的な英語学習量アップにつながります。

ポイント

<進化した教材>

メインブックだけではなく、ワークブック、ワードエクササイズブックも「Funtalk」対応となっています。
テキストと「Funtalk」があればいつでもどこでも英語に触れることができます。


Funtalk仕様

大きさ 145×25×21mm
重量 約40g
録音マイク モノラル
充電電池 リチウムイオン電池(400mAh)
充電時間 約5時間
連続作動時間 2時間以上(メーカー試験基準による)